-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-08-15 04:12 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『いただきもの』 https://t.co/m04j8q0nMD
08-14 13:24

2017-08-14 13:08 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

睡眠には、身体の回復機能があるという感覚は持ってい る方も多いと思いますが、実は心の回復機能もあるのです。

なんだか憂鬱、不安だなと気分がすぐれない夜に、一晩 寝て朝になってみると少しすっきりしていたという経験 はありませんか?

yorufuan.jpg

心の不調から回復する方法は、運動や 会話による気分転換だけではありません。

ただ「眠る」 ということもその一つなのです。

しかも、夜に感じていた憂鬱な気持ちが朝起きたら少し 軽くなっていた、という実感を持つことで、さらに気持 ちが軽くなります。

寝れば少しは楽になれるという感覚 が、憂鬱でも眠ればいいかという安心材料になるという ことです。

そして逆に、不眠が続いたり、不眠を強く意識している 状況だと、体の回復機能が十分に働かず、

疲れやすく なったり憂鬱になることもあります。

眠りたいけど眠れない、というときは? 気持ちよく眠れば朝はすっきりできる。

だから気持ちよ く眠りたい!でも眠れない!といった悩みを抱えてしま うと、悪循環に陥ってしまいます。

眠らないと健康になれないという思い込みができると、 眠らないといけないという焦りから眠れなくなってしま い、

そしてさらに焦り・不安が増してしまうのです。

ではそんなときにどうやって悪循環を断ち切ればよい か?眠れないと思ったら、いっそ思い切って布団から出 てしまいましょう。

焦れば焦るほど眠れなくなるもの。それに1日ぐらい、深 夜まで起きていて寝不足になったくらいで、体はどうっ てことありません。

そうしてリラックスしていけば、眠れなくても疲れはと れるし、いつのまにか自然に眠気がやってきますよ。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック

2017-08-10 04:11 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『コードブルー』 https://t.co/6FwEgRzUF5
08-09 13:35

2017-08-09 12:54 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

「昨日いびきをかいて寝てたよ」そう指摘されるのは結 構恥ずかしいものですよね。

いびきは、気をつけようと 思って治せるものではありません。

しかし家族の睡眠な どを阻害してしまうことになるので、出来ることなら治 したいもの。

友人や会社での旅行に出かけるのにも引け 目を感じてしまいます。さて、いびきを治す手段はある のでしょうか?
snore201403_ttl-pc.jpg


人は寝ている間、筋肉などの力が抜けています。その結果、寝ている間「軟口蓋(なんこうがい)」や「舌根 (ぜっこん)」などが

下がり、気道をふさぐことがあり ます。

呼吸によって気道を出入りする空気がそれらを震 わせることによって起こるのが、いびきです。

いびきは、ひどく疲れているときや、多量のアルコール を摂取した際などによく起こると言われています。

舌の 筋力が落ちてしまうため、気道をふさぎやすくなってし まうのです。また、肥満体型の人は要注意。

喉が狭くな ることによっていびきをかく可能性が高くなります。

つまりいびきを改善するために有効なのは、

①疲れを溜 め込まない②アルコールが残った状態で眠りにつかない ③ダイエットの3つと言えます。

特にダイエットはすぐに効果が出るものではありません が、どれも健康のために重要なことです。

どうしてもい びきを改善したいのであれば、ぜひ生活習慣から見直し てみてくださいね。


西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック




2017-08-09 04:11 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『先日誕生日でした』 https://t.co/FgSrVlaH2e
08-08 11:52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。