2017-02-13 12:13 | カテゴリ:体の知識
こんにちは

朝、すっきりと起きることができていますか?

無理矢理コーヒーなどで目を覚まし、ぼんやりとしたまま仕事 に向かっていたりしませんか?

そのように一日を始めてしま うと、その日一日すっきりしないまま過ごすことに。

そのままでは仕事の能率も下がりますし、周りの人からの印 象もよくありません。

忙しい毎日だからこそ、朝の時間を大事にして頭や体を目覚 めさせることが重要です。

そこで今回は、朝からシャキっと過 ごすための起床後の過ごし方についてお話しします。

【夜の間に溜まった老廃物を排出】
睡眠時間中、体は自身のメンテナンスを行っています。その 中の一つが、体の細胞に溜まった老廃物を集め、

外に出す 準備をすること。この機能が正常に働いていれば、朝目覚め た時に排尿や排便でその毒素を排出することができます。

しかしバタバタとした朝の時間を過ごしその排泄を怠ると、そ の毒素は胃腸の中に残ったまま。

体の中に毒素を溜め込んだまま一日をスタートすることになるのです。

するとお腹の中 で悪玉菌が増殖し、結果的に胃腸の機能低下や便秘を招き ます。

そうならないためにも、時間にゆとりを持って起きるようにし、 起きたらコップ1杯の水を飲みましょう。

胃腸に適度な刺激を与えることにより、排泄を促してくれます。

胃腸に負担をかけすぎるといけないので、常温の水か白湯が望ましいですね。

もともと便秘気味の人は、毎朝決めた時間にトイレに入るよう にすると効果的です。毎日同じ時間に同じことをするのは

最初 のうちは難しいかもしれませんが、徐々に体が慣れて意識しな くても排泄されるようになってきますよ。
landscape-1478223073-gettyimages-162919153.jpg


【熱めのシャワーでさらにデトックスを】
起床後のシャワーは血液やリンパの流れを促進するため、デ トックスにかなり効果的です。

設定温度を熱めにすれば、さら に効果を望めます。とてもそんな時間はとれない、と思われる かもしれませんが、

5分だけ早く起きてその時間をあてれば、5 分長く寝るより目覚めがよくなりますよ。

体を洗う際には、上から下へ、内側から外側へ。そしてお湯で 洗い流す時はその逆の順番を意識してみてください。

そうする ことで自律神経にメリハリがつき、一日のリズムも作りやすくな ります。

どうしてもシャワーの時間がとれない場合は、洗顔をしっかり 行ってみましょう。

額や頬、顔の輪郭をマッサージしながら、顎 の下と耳の下にあるリンパ節をもみほぐしてください。

自律神 経バランスに効果的なだけでなく、血色もよくなって印象が変 わるはずです。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2017-02-03 12:35 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

年齢に伴う変化により、睡眠時間も変わっていくため、自然と朝早く目覚めるものです。

ただ、疲れがとれてないのであれば、まずは眠りにつく前の習慣を見直しましょう。

若い時は疲れていてもぐっすり眠り、翌日には体力が回復して毎日元気に過ごせていたのに、

最近朝早く、しかも疲れが とれないまま目が覚めてしまう。そんな声をよく耳にします。

424x283xFotolia_47730947_XS-min_jpg_pagespeed_ic_25TrYeTtxT.jpg


毎日仕事や家事で忙しいのに、疲れがとれないのはかなり ストレスが溜まるもの。

今回は、そのようなお悩みをお持ちの 方に知ってもらいたい入眠のコツをご紹介します。

よく言われているように、年齢を重ねるにつれ睡眠時間は短 くなっていくものです。

それは、日中の活動の中で無駄な動き が少なくなるから。結果的に使用するエネルギー量が減るた め、

回復するために必要な睡眠時間も少なくなるのです。

しかし、朝起きた時に「疲れがとれていない」と感じるのなら、 睡眠を見直す必要があります。

ただ、大事なのは睡眠の長さ ではなく、「熟睡できているかどうか」です。

無理に長く寝よう とはせず、いかに質のいい睡眠をとるかどうかを重視してくだ さい。

その際に注目したいのが、「入眠儀式」です。入眠儀式とは、 眠りにつく前に行う決まった習慣のこと。

ストレッチをする、 コップ一杯の白湯を飲むなど人によって合うものはさまざまです。

もし合うものが自然に見つからなければ、毎日入眠前にいろ いろ試してみましょう。

「これをしたらよく眠れそう」と自分で直 感的に思ったもので構いません。ただ、リラックスできることを 選ぶようにしてくださいね。

例えば、寝酒は入眠はしやすいか もしれませんが、浅い睡眠が続きやすいので控えた方がいい でしょう。

逆に、何か一つを習慣化させるのも有効です。こちらもリラック スできることであれば何でも大丈夫。

「この行動をしたからこれ から眠る時間だ」と脳に覚えさせるのです。

自己暗示のように感じるかもしれませんが、それで快眠が得られるのなら利用しない手はありません。

ぜひご自分に合った入 眠前の習慣を探してみてくださいね。

また、睡眠時の身体の緊張は自律神経の乱れです。

良い睡眠は背骨の歪みから筋肉の緊張で妨げられることも忘れないでくださいね。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2017-01-30 11:56 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

デスクワークで長時間座っていると腰が痛む・・・

ある動作をすると腰が痛む・・・

寝起きに腰が痛む・・・

などなど腰痛の種類はたくさんあります。

共通して言えるのは骨盤のゆがみです。

腰にストレスがかかりにくくし、疲労を溜めこまない身体にする必要があります。

そのためには骨盤が良い状態でいる時間を増やすことが大切です。

座る環境さえあれば簡単にできるのでやってみてください。

1・・・まず、足をそろえて意識しすぎずご自身が思う良い姿勢で椅子に座ってください。

2・・・写真のように膝の高さがそろってなければ骨盤が歪んでいるということです。
IMG_0512.jpg

3・・・ご自身から見て高いほうの膝(写真ですと左)側の、手の親指の関節に刺激を軽く継続して加えます。
(写真の一番小さい赤丸の関節です。指の横からつまむように)
securedownload-3.jpg

4・・・刺激を加えたまま、立ってその場で足踏みしてください(回数は何回でもいいですが10回ぐらいかな)

5・・・また先ほどと同じように意識しすぎず座って膝を確認してください。

おそらく膝の高さは揃っていると思います。骨盤が安定したからです。

骨盤は身体の土台です。柱は背骨です。

腰痛に限らず、肩こり等諸症状にも影響ありますので、こまめにケアしてください。

またこれで完全に歪みがよくなったーということではないので、しっかり専門家の施術も受けてくださいね。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック






2017-01-24 14:38 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

ご存知の通り、人間の身体にとって

【睡眠】は自然治癒力が働く症状回復にとってもっとも重要な時間、です。

言うなれば「整体」もその他の「治療」も、その睡眠による自然治癒力の効果を

最大限に高めるための準備行為、とも言えます。

ですので当院では『疲労を溜めこまない身体作り』をおすすめし様々な角度からお手伝いしております。

その中からひとつ『食』からですが、現在人は食べているようで野菜不足になりがちです。

青汁を飲んでいるという方も多いですが、当院でお勧めしているのが『睡眠の質の向上』を目的とした青汁です。
IMG_1517.jpg

天然の睡眠薬とも言われる琉球の島野菜「クワンソウ」をご存知ですか?

このクワンソウの成分「オキシピナタリン」にはごく自然な状態で眠りに誘い、途中覚醒せずに

グッスリ眠れる効果があることが研究によって証明されています。

睡眠薬のように即効性があるわけではありませんが、自然に眠りやすい状態に誘ってくれるため

またもともとが野菜のため、安全に睡眠の「質」をあげることが出来ます。

現代人の多くの症状は、毒素過多が引き起こしているとも言われていますよね。

血糖値を下げたりダイエット効果が期待できる「桑の葉」をはじめ、

腸内環境を改善するために厳選した「乳酸菌」を500億個以上も配合しているのは

睡眠中の【デトックス】効果を最大限発揮させるためです。

味も美味しく飲みやすいです。

是非お試しを。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2017-01-16 12:09 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

健康でキレイな人が好きな食品、それがお酢です。日常生活 の中に上手に取り入れています。

例えばサラダにはドレッシ ングの代わりにバルサミコ酢とオリーブオイルで味付けしたり、

甘い市販ドリンクの代わりに、お酢がベースのフルーツドリン クを飲んでいたり。
syokuyoku.jpg


なんといっても、最近のビネガードリンクはラインナップが豊 富なうえに、コンビニでも気軽に買うことができますからね。

フ ルーツや黒糖、ハーブなどさまざまな風味を楽しみつつ、ゴク ゴク飲めるのも嬉しいポイントでしょう。

さて、ではなぜお酢が美と健康の味方なのでしょうか?それは、お酢が強い酸性だから。

体内で油分を中和してくれる役目を持っているんですね。

さらに、体内の内臓や血管、細胞にまでもノリ状になってねば りつく炭水化物を洗い流す効果も持っています。

いつまでも若々しく、健やかに、美しく。それは全女性共通の 願いでしょう。この願いを叶えるためには、

外側のケアももちろ ん大切ですが、内側のケアの方により気をつけてほしいです。

内側が美しさこそが、お肌や髪の美しさにつながるんですよ。

お酢は、内側からキレイにするのにうってつけの調味料。お酢 にはなんと100種類以上の成分が含まれているんです。

どんな効能が期待できるかというと・・・
①便秘解消 お酢は胃酸の分泌を促すとともに、胃腸を刺激し、ぜん動運 動(消化機関の収縮運動のこと)を活発にしてくれます。さらに 腸内の善玉菌の量もアップ。
②生活習慣病予防 お酢を毎日摂ることで、内臓脂肪の減少が期待できます。高 脂血症、高血糖や高血圧などの生活習慣病予防効果もあると 言われています。
③疲労回復 「疲れたなぁ」と感じる理由は、体内のエネルギー不足。そん なときは糖分を摂り、「グリコーゲン」を補給する必要があります。なので、お酢と糖分を一緒に摂れるビネガードリンクがお すすめなんです。

そのほかにも、ストレス解消や消化吸収の手助け、ビタミンC の吸収力アップなど、さまざまな効果があるお酢。

脂肪を分解 するリパーゼという酵素を活性化する力があることもわかって います。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック