-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-02 11:28 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

いよいよ12月です。

厚着になりますから、ついつい気が緩んでしまいますがこの時期の過ごし方で

薄着になってきたときにやった人、やらなかった人の差が出ちゃいますよ。
20131030124906_527081b205812.jpg


10代の頃と体重は変わっていなくても、体のラインは年々 少しずつ変化していきます。

筋肉をアイソメトリクストレー ニングで適度に鍛えることで、たるみのないすっきりボディ が維持でき、

いつまでもカッコよくTシャツを着こなせますよ。

年齢を重ねていくことはとても楽しいことですよね。 子どもの頃のような好奇心を失わず、前向きに生きている人は、

いくつになっても輝いていて素敵です。

とはいえ、年齢と共に体が衰えてくるのは、誰でも避けては 通れないこと。

20代、30代、そして50代になっても、体重は変 わらないという人でも、なんとなく体のラインが変化しているのを

感じることがあります。

それをいちばん実感するのが、Tシャツを着たとき。 30代をすぎても、10代の頃のようにほっそりしている人もいますが、

Tシャツを着てみると、全体のラインが10代の頃とは 違っているのを感じることがありますね。

一生懸命ダイエットに励み、体重をキープしたり減らしたりし ているのに、どこかゆるんでいるように見えるのはなぜなのでしょうか。

この体のゆるみやたるみは、体重を減らせば解消できるという わけではありません。

たるみの本当の原因は、皮膚の下にある体表面近くの筋肉のゆるみなんです。

◎筋肉がゆるむ原因とは?
筋膜という筋繊維の集まった部分が強ければ、筋繊維はかた く引き締まります。 ところが運動不足などによって筋膜が弱っていくと、筋繊維を 束ねる力も弱くなってしまうのです。
また、筋肉がゆるむと体内の水分が筋膜から入り込んでた まってしまい、むくんだ状態に。 これも体のラインが崩れる原因のひとつです。

◎筋肉トレーニングでスッキリボディに。
筋肉トレーニングを行うと、筋繊維が太くなると同時に、筋膜も 鍛えられます。さらに筋繊維を縮める筋膜の力が増すと、筋肉内にたまっていた余分な水分が排出され、たるみを解消する ことができるのですね。

筋肉トレーニングといっても、重い負荷をかける必要はなく、 適度な負荷で、気になる部分を集中的に鍛える方法で大丈夫 です。

「アイソメトリクス」という、同じ力で何回も継続的に筋肉 を使うトレーニングがそれにあたります。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/821-a6682068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。