-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-13 11:23 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

姿勢が悪いと気にされている方、仕事中または家でのんびりしている際に良い姿勢を保てない方などから

姿勢矯正ベルトを使ったほうが良いか聞かれます。

w621_1209-straighten-up.jpg


商品をどうこう言うつもりはないですが、私はやめたほうがいいとお答えします。

⒈単純に筋肉がサボって弱化します。
 筋力低下です。

⒉意外かもしれませんが固定すると体は悪くなります。
 足首を捻挫して固定すると腰や膝が痛くなることがあります。
固定されたことで足首の動きが限定されてその負担が他の場所にかかるからです。
※固定目的ではなく、重心バランスを改善してくれるものであれば話は別です。

無駄に関節を固定するのは体に良くないんですね。

人間は自由に動けることで健康を維持してます。

矯正ベルトを使っている方は、だいたいの方が余計に体を悪くしています。

関節が動けば、筋肉は正常に働きます。

悪い姿勢に見えてもストレスが少ない身体ならそれはそれでOKです。

逆に良い姿勢に見えてもストレスを抱え込みやすいのであればNGです。

まずはそこからです。

そして良い睡眠、良い食事。適度な運動です。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/806-66d19ef8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。