2015-06-26 14:06 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

よくアメリカで問題となっている肥満。アメリカの食生活。

私もアメリカでの食事はまいりました。日本がとてもすばらしいことか再確認できました。

食品の3大栄養素はたんぱく質、炭水化物、脂肪ですが、その脂肪を構成しているのが脂肪酸です。

トランス脂肪酸は脂肪酸の一種で、加工油脂やそれらを使用した加工食品に含まれています。

ws007832.jpg


LDLコレステロールの増加とHDLコレステロールの減少を促し、過剰摂取により冠動脈性心疾患の発症リスクを高めると

報告されています。

特に脂肪摂取量の多い欧米諸国では、トランス脂肪酸についてその含有率の制限や表示の義務化が進められています。

日本は、諸外国と比較してトランス脂肪酸の摂取量が少なく、いまの日本の食生活ではトランス脂肪酸の摂取による

健康への影響は小さいと考えられています。

トランス脂肪酸にこだわることよりも、まず全体的な脂質量について注意するようにしたいですね。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/754-f7cad199