-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-08 10:22 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

多くの人が感じている体の不調に、肩凝り・腰痛。

肩凝りは不快なだけでなく、頭痛やむくみ、眼精疲労などの症状を招く原因になります。

そして、顔のたるみの原因にも。

長時間のデスクワークやパソコンでの作業が多い人の姿勢は、ひじが外側に広がり、

肩が内側に入って首が前のめりになっています。

18ef0ca7b6891d53e9e5237861a2c6cc.jpg


その結果、肩甲骨が外側へ引っ張られ、肩と首に負担のかかりやすい状態になります。

肩が緊張し、バランスを取るために首が前のめりになると、くいしばりが強くなったり、

下向きの姿勢になったりすることから、重力の影響をうけて顔がたるみやすくなります。

さらに、血行も悪くなり、肌のくすみやクマの原因にもなります。

肩甲骨の歪みチェック。

肩甲骨の正しい位置は、背骨の中心から指3本分のところです。

しかし、これが、指3本分よりもさらに外側になり、指4~5本の間隔がある人が多いのです。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/687-e44e92d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。