2014-11-12 14:20 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

患者さんに常々内臓の大切さを伝えています。

しかし中には内臓?関係なくね?と上の空の人もいます。

何かしらの痛みや不調は身体の歪みからですが、歪みは姿勢から。

姿勢は生活習慣、環境、心理的から。

生活習慣といえば第一に食事です。

気づかないうちに栄養に偏りが出ていたり、過剰摂取または不足。添加物の摂りすぎ・・・

身体はそれが原因じゃないかのように少しづつストレスとして溜め込みます。

o0531035413104657697.png


石川プロもアメリカツアーで腰痛により思うような結果がでず、今まで好きなものを好きなように食べていたようですが

食事を変えたところ調子が上がり、成績も良くなったようです。

石川プロのように日々トレーニングをし、専属のトレーナーがいても、食事でこれだけ変化します。

一般の方であれば、なおさら気をつけなければいけないのが分かりますよね。

石川プロのように厳しい世界に身を投じるためにと言ってるわけではありませんので、

ほんの少しの考え方で生活習慣は変わりますよ。

内臓が疲れていると身体の疲労も取れませんよ。

カイロプラクティックで内臓の位置を正しましょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/680-56bca29e