-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-10 11:26 | カテゴリ:ダイエット

こんにちは。

肉=高カロリー、というイメージのあるお肉ですが、部位によって脂肪の量が違います。

せっかく加圧トレーニングしながら、ダイエットに励んでいるのに筋肉のもとがなければ意味がありません。

なので、部位を考えて食べましょう。

tetu-arei.jpg


例えば牛肉ならヒレ肉が、最も低脂肪でミネラル豊富。豚肉はもも肉、ヒレ肉が低脂肪で、

疲労回復を助けるビタミンB1が多く含まれています。

肉のなかではヘルシーなイメージのある鶏肉は皮のあるなしで大きな差が。同じもも肉でも、皮のあるなしで

100gあたり84kcalの違いがあります。ちなみに鶏肉で、最も脂肪が少ない部位はささみ。

部位を選べばお肉といえどヘルシーにいただくことができますよ。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/610-59abc1b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。