2014-03-19 13:35 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

鎖骨って意外と注目されてませんが、デスクワークばどで起きる肩こりは鎖骨が悪いかもです。

SG.jpg


同じ姿勢を続けていたり、運動不足で筋肉を動かすことが少なくなったりすると、

筋膜は変形や癒着を起こします。

そうなると、関節の動きが制限され、こりや炎症と同じような痛みを伴ってしまいます。

肩こりに肩甲骨の動きが大切とはみなさんご存じな方も多いかと思いますが、意外と肩甲骨と鎖骨が

関節でつながっていることを知らない方は少なくありません。

その下に腕の骨がぶら下がってます。

であれば肩甲骨が大事なら鎖骨も大事ですよね?

鎖骨の上下のくぼみを押さえて肩を上下させたり、くるくるまわしたりします。

押す部分は、鎖骨全体をまんべんなく。これによって胸部一帯の筋膜がほぐれ、肩もすっきり。

手先のしびれにも効きます。

日頃から鎖骨を動かすようにしましょう。また鎖骨が動かなくなってしまった他の歪みを改善することで、

より効果的ですよ。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/563-bdc4e72a