2013-09-03 12:22 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

トレーニングを止めると太りますか?と聞く人がいますが、摂取カロリーをキープして

消費カロリーを低下させれば太るのは当たり前です。

tabesugi03.jpg


つまり生活はそのままで、加齢にともなう身体の機能低下だけ進めば太るだけではなく

様々な不調などを呼び込みます。

太ったままでいたり欲望のままの食生活を続けていると、体の老化スピードが速くなるという

取り返しのつかない問題が発生するかもしれません。

運動不足や過食が原因で肥満になってしまっている人は、太った体が要求するだけの

食事を続けることになります。

体重50kgの人と100kgの人では、支えている重要も養わなければいけない体の組織の量も違いますから、

太っている人の食事量が多くなるのは必然なのです。

そして最近の研究では摂取カロリーが多いほど老化が速く進む、という説が有力になってきているようです。

食事制限を行った場合、何の制限もしていない場合に比べて運動による体脂肪の減少が大きかった(←これは当然)

だけでなく、老化に関連するホルモンの分泌量も下がるというデータが得られたそうです。

いわゆるメタボリック・シンドロームが成人病の原因になるというのは有名な話ですが、

そもそも人間の体は食物を消化する時にたくさんのエネルギーを費やし、内蔵を消耗させているわけですから、

食べすぎが老化防止に良いはずがありません。

ただし、食事量や摂取カロリーを減らすというのは、あくまでもムダに摂っている分を減らすということです。

食事制限をはじめる場合は、必要な栄養素まで不足してしまわないように十分注意しながら行ってください。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/411-c5eb327d