2013-07-22 11:47 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

ダイエットをしているかそうでないかに関わらず、一日に摂取する水分の量は

2~3リットルくらいあった方が良いと言われています。

しかしこれは体の大きさや一日の発汗量にもよっても必要量が変わりますので、

個人個人で調整する必要があるでしょう。

20120807154743fb7.jpg


また、水分は多少多めに摂ってもすぐに排出されますので、一定量以上確保できていればそれほど神経質に

量を管理する必要はありません。

平均的は体重が男性で65kg程度、女性で50kg程度と考えて、体重45kgくらいであまり運動をしない

(汗をかかない)女性の場合は2Lくらいを目安に、体重70kg以上で運動量の多い男性なら最低3Lは摂る、

というようにざっくりと必要量を把握すれば十分でしょう。

当然季節によっても変動しますので、夏は10~20%多めに、逆に冬は少なめになるのが自然だと思います。

人体は汗をかく事や、血液中の老廃物から尿を作り出すことなどによって、少しずつ水分を消費していきます。

そして水分が足りなくなると「のどが渇いた」という感覚が起こってきます。

しかし逆に考えると「のどが渇いた」時には既に水分が足りなくなっているわけです。

従って水分補給は「のどが渇く前に必要な水分を少しずつ補給する」のが理想です。

体に余計な負担をかけずに水分を吸収させるためにも、一度に飲む水分の量は200~250ml程度を

上限にしましょう。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/364-ee0de0dc