2013-07-12 13:45 | カテゴリ:未分類
こんにちは。

暑い日が続きます。連日ニュースでもやってますが熱中症には注意です。

患者さんの中でも、家にいるときは平気だったけど、

外に出たら頭痛がおきたという方もいます。

熱中症にかかると、めまいや倦怠感などさまざまな症状が現れますが、

中でも多い症状が「頭痛」です。

炎天下の中で活動していたら、気付いたら頭がガンガンしている。

熱中症の頭痛症状が現れたら、外出先の場合は、日陰で風通しのよい場所、

もしくはエアコンの効いた室内へ移動。
rest.gif


室内で発症した場合は、速やかにエアコンを付けて体温を下げます。

アイスノンや冷やしたタオルなどを

首周りや脇の下、大腿部の動脈が通っている部分に当てて冷やします。

出先で冷やしタオルなどが無い場合は、

自動販売機の冷たい缶で代用するといいですね。

身体にこもった熱を下げて、涼しい場所でゆったり休息を取るだけでも

頭痛は快方に向かいます。

それでもだめなら病院にいきましょう。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/356-13becd89