2013-06-05 12:52 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

ダイエットで悩まれている方からたまに聞く相談。

『太りやすいのは遺伝ですか?』

一般的に基礎代謝の30%は遺伝が関係していると考えられています。

遺伝による正常な基礎代謝の身体と低い身体では一日に消費するエネルギーに200kcalほどの差が現れるそうで

す。
affd309b065f78427908d0c5219c1a92.jpg


両親共に基礎代謝が高い場合は、子供も基礎代謝が高いことが多く、

反対に両親の基礎代謝が低いと、子供も同じように基礎代謝が低くなりやすいそうです。

もちろん遺伝の関係で基礎代謝が低くても、70%は運動や生活習慣でコントロールできるので、

後に基礎代謝を上げることに差し支えはありません。

また、両親が肥満体質の場合は、毎日の献立のカロリーが多いことや、

日常で運動をしない家庭であるために、家族全体で肥満になるという可能性も高いようです。

あくまでも低い比率で遺伝が考えられますが、生活を見直すだけでも違いを生むことができますので

遺伝のせいにしてあきらめないことが大切です。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/318-a962a9f3