2013-05-28 10:19 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

ある患者さんは骨粗鬆症の注射を打たなければいけなくなり、

毎回来られる際に、もう打ちたくないとおっしゃってます。

気持ち悪くなるようです。

org_img_3.jpg


カルシウムをとるといえば朝の牛乳。という方は多いのではないでしょうか?

カルシウムは血液中から骨などへ沈着しますが、この沈着がもっとも高まるのは実は夜。

骨の健康を考えると、夕方から夜にかけてもカルシウムをしっかりとっておくのがよさそうです。

カルシウムが多く含まれる食品は、牛乳をはじめとする乳製品、干しエビや煮干しなどの小魚、

水菜やモロヘイヤなどの野菜、豆腐や納豆などの大豆製品などがいいようです。

夜ごはんのメニューに上手に組み合わせましょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/306-b5365a04