-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-04 16:24 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

汗をかきやすい、またはかきにくいでお困りの方多いと思います。

まず多汗症と汗かきの違いを簡単に言いますと、

多汗症とは 体温調節を必要としない状況でも汗をかく場合

汗かきとは 暑さや体を動かしたなど体温調節のために汗をかく場合

体温調節とは 身体の体温が 気温の暑さやスポーツ、食事などで、

上がった時に 汗をかいて 体温を下げようと 調節する働き。
多汗症~1


主な原因

■子供の時期に

人間の汗腺は400万から500万あります。実際に汗を出す能動汗腺は そのうちの250万で 

これは3歳までに、どれだけ汗をかいたかで決まります。

3歳までの時期に汗をあまりかかない生活をしていると、汗腺が発達せず、体温調節がしにくい身体になります。

夏場は暑いからといって 必要以上にエアコンで冷やしすぎず、自然な環境で自然な汗をかいて 

親子共々 健康的に過ごしましょう。

■病気が原因の場合

甲状腺機能亢進症 ・・・・・

甲状腺ホルモンが増加して 全身性多汗症を引き起こす。

神経伝達系に障害が起こる疾患。

代謝異常、ホルモンバランスの乱れを引き起こす疾患。


全身性多汗症 ・・・・・ 内分泌・代謝性疾患、悪性腫瘍、中枢神経疾患、膠原病(こうげんびょう)、感染症などが原因となる。

原発性全身性多汗症 ・・・・・ とくに原因になる疾患がない。

■ストレスや食事など

ストレスは多汗症だけの原因ではなく、色々な病気や症状の起因ともなりますので 

現代人としてはストレスマネージメントをしていく必要は必至命題です。

食生活の傾向としては 多汗症になってしまう人は 肉類や脂が多い物を好んで食べる場合が

多いといわれています。あと香辛料は 汗腺を刺激するために一度汗をかくと多汗症を引き起こしてしまう

原因にもなってしまいます。

などなどのようです。

次回は汗をかきにくい件について書こうと思います。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/213-3c2d6333
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。