2013-01-07 18:16 | カテゴリ:季節もの
こんにちは。

お正月休みも終わり今日からお仕事の方も多いと思います。

お酒を飲む機会も多かったと思います。不規則な日々から生活リズムを戻さないといけません。

昨晩は寝つきが悪かったという方も少なくなかったのではないでしょうか?

夜の寝つきを良くしたい場合は、毎日決まった時間に布団に入り、決まった時間に起きて、

決まった時間に食事をとります。

こうして、決まった時間に決まった習慣を持ち、生活リズムを体内時計に刻みます。
tokei02.jpg


そして仕事や勉強で全力を尽くして頭を使い、適度な運動をして体を適度に疲労させましょう。

モチベーションが低いので、全力を尽くすのもなかなか難しいかもしれませんが、やる気というのは、

行動を起してから出てくるそうですので、まずは少しでもいいから手をつけてみることです。

全力というのも今出せる範囲の全力でかまいません。

それでもやる気が出ないときはやる気があった時の記憶を辿るのが良いそうです。

就寝前のお風呂も入眠効果や、睡眠の質を高めます。

お風呂は就寝1時間前に38~40°のお湯にゆっくりと浸かって下さい。

それでも、どうしても寝れない場合、全く寝られないよりは質が悪くてもいいからちょっとでも寝たい場合、

こんな時にはお酒に頼るのもありかもしれません。

しかし、普段からお酒を飲んでいると効果が少ないので注意しましょう。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/155-e64f5e27