2012-11-24 14:31 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

ダイエットをしていて、嫌になることあると思います。

そんな時、停滞を防ぐためcheat day(チートデイ)直訳するとズルの日を

設けるのもいいかもしれません。

チートデイは「摂取カロリーなんて無視して好きなものを食べてしまう。」という人もいれば、

「あくまで摂取カロリーを増やすだけで内容は整った栄養バランスの食事をとる。」という人もいます。

あまり無茶な食事内容では、代謝が上がるだけでなく、チートデイで太った分が数日後まで

影響が出るという事も起きてしまうので気をつけましょう。
sp_l2_17.jpg


ダイエット時に不足していた栄養素などもついでに摂っておくのが理想的でしょう。

また、好きなものというとお菓子系などのものが多いと思いますので、食物繊維などを一緒にとり、

血糖値の上昇を緩やかにするとリスクが減らせます。

また、特にタンパク質ですが、好きな食べ物ばかりではなく、ダイエット時に普段摂っていた分の

最低限の栄養は必要です。+ちょっと好きなものを食べるという程度がベストだと思います。

チートデイをいれる目安としては、停滞している時だけでなく、

ダイエット中は常に様子見しながら週に1回~2週間に1回程度入れてみてください。

停滞してから対策を打つというよりも、このように最初から予防しておきます。

それでも停滞してしまった時は思い切って3日くらい続けても良いかもしれませんが、

連日チートデイを続けるとリバウンドしてしまうばかりか、食事管理を続けるのが嫌になってしまうので、

基本的には1日に抑えておくのが良いと思います。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nishifunachirokaatsu.blog.fc2.com/tb.php/103-e73c3b50