2016-12-29 04:10 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『2016有難うございました』 https://t.co/54ajVh9I5u
12-28 09:51

スポンサーサイト
2016-12-28 09:44 | カテゴリ:季節もの
こんにちは。

諸事情により少し早いのですが、明日木曜定休日からお正月休みをいただきます。

本日で2016年仕事納めです。

今年も当院にお越しいただいている患者さんとの素敵な出会いに感謝しております。


有難うございます。m(__)m


新年は4日から通常営業致します。


では良いお年を。


皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


似顔絵 - コピー





       西船南口整体院【西船橋カイロプラクティック】 石井 紀光





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2016-12-27 04:11 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『クリスマスは皆さんどうお過ごしで』 https://t.co/azPQgCllpP
12-26 11:01

2016-12-26 11:52 | カテゴリ:トレーニング
こんにちは。

当院の施術と加圧トレーニングの方針をご説明します。

カイロも加圧トレーニングも、やることは違えど目的は一緒です。

『健康』になるためです。

健康=自然治癒力が最大限に働くことができる状態。

自然治癒力が働ける状態=体液の質がよく循環が滞りない状態×睡眠。

つまりこんな図のイメージです。
IMG_1489.jpg

体液の循環が悪ければ身体の機能は低下します。わかりやすいところで関節可動域が下がります。

つまり筋肉が固くなります。

カイロでも加圧トレーニングでも、まず検査をします。

え?加圧トレーニングでも?と思われるかもしれませんが、そこが大事です。

カイロ院にある加圧トレーニングの特徴です。

独自の検査でうまく使われていない関節、筋肉を確認し、施術、トレーニング後に再度確認します。

変わったと実感いただけ、その日にもっていける最高の状態にします。

そして図のような健康サイクルになるようお手伝いと今後の来院頻度のご提案させていただきます。

皆さんのお体のお悩みのほとんどが昨日今日の生活で生まれたものではありません。

是非あせらずしっかり良くしていきましょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック




2016-12-20 04:12 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『出産祝い』 https://t.co/lslzkyAosV
12-19 17:13

2016-12-19 17:38 | カテゴリ:うんちく
こんにちは。

良い睡眠がとれないと悩んでいる方も多いかと思います。

体内のリズムがくるっているので、背骨を矯正して自律神経を整えることをおすすめしますが

それに加えて。朝日の力で体内時計をオンにする方法と、健康的に早起 きする方法があるのです。

一日は24時間ですが、私たちの身体に備わっている体内時計は、約25時間の周期で動いています。

そのズレを調整して くれるのが、朝の太陽光。ズレをリセットする効果があります。

最も効果が高いのは、朝6時~8時の時間帯の太陽光です。

20160105_55559.jpg


この時間帯にたっぷりと朝日を浴びることで、体内のリズム が整い、毎日同じくらいの時間に眠くなります。

眠気を誘うホルモン「メラトニン」は朝の光を浴びてから約14 時間後に分泌され始めます。

つまり、朝の光をたっぷり浴び ることによって、眠りの体内時計がセットされるというわけで す。

具体的には、朝起きたらまずカーテンを開け、太陽の光を思 い切り浴びましょう。

自然光の入る窓辺で30分ほど過ごすだけ でも効果があります。

その時間を使って散歩するのもおすすめ。前夜眠りにつくの が多少遅くなっても、朝は普段通りに起きて、

太陽光を浴びる よう心がけてくださいね。

また、睡眠不足が続いていると、とにかく早く寝ようと思うもの。 しかし、それがかえって不眠を呼んでしまうこともあります。

早 くベッドに入ったからといって、早く眠れるとは限りません。

通常、寝る時刻の2~3時間前というのは、身体が活動モード のままなので、もっとも眠りにくい時間帯です。

ただベッドに 入っているだけ、という状態になりやすいのです。

一方で、長くベッドに入っていると、かえって睡眠が浅くなり、 夜中に目覚めやすくなることも。

ベッドで過ごす時間はできる だけ少なくしたいですね。

では、「どうしても明日は早起きしたい」というときはどうしたら よいのでしょうか。

そんなときは、逆に前日に朝早く起きて活動を始めると、夜自 然に眠くなれます。前日の寝不足と適度な疲労の蓄積が、

快眠を誘うというわけです。

早起きしたいときは、前日も早く起きる。当然なことではありま すが、自然の摂理に従うのが快眠にとって一番重要なことで す。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2016-12-14 04:12 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『いただきもの』 https://t.co/U5ej0wJr2m
12-13 13:21

2016-12-13 13:36 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

身体の歪みは疲れやすさにもつながります。

なんだか最近疲れやすいなと思ったなら、まずは三つのチェック方法 で身体の歪み具合をチェックしてみましょう。

身体のゆがみとして、背骨や骨盤のゆがみはよく知られてい ますね。歪みが気になっている方の中には、

骨盤矯正などの 施術を受けたことがある方も多いでしょう。

ところで、自分の身体にどの程度の歪みがあるか、わかっている方はそれほど多くないと思います。

そこで今回は、自分で出来る自分の身体のゆがみチェック方 法を三つご紹介します。
4ee6555a5d303fe3d0362aacdbd82ce5-300x300.jpg


一つ目の方法は、「片脚立ちによるチェック」です。 10秒間、片脚で立ってみて、バランスの保ちやすさを比べてみてください。

左脚、右脚のバランスの保ちやすい側があれ ば、そちらに重心(体重の軸)がずれている可能性が高いで す。

左右の違いが微妙なときは、目を閉じて行ってみるとより はっきりわかるでしょう。

健康であればあるほど、左右の差が 小さくなります。

あまり歪みがなければ、どちらの足で片足立ちしても安定して いて、安定感の差もないものです。

一方でゆがみが大きけれ ば、左右どちらも安定せず、よろけてしまいます。身体の専門家にみてもらったほうがいいですね。

続いて二つ目の方法は、「ふたりで行うゆがみチェック」です。 脚を肩幅ぐらいに開いて立ち、

左右それぞれの方向からゆっく り肩を押してもらってください。

押す側の人は、手を肩にぴたり とつけた状態から始めて、ゆっくりと押す力を上げていきます。

右から押されたほうが耐えにくい場合は、重心が左に傾いている可能性が高く、左から押されたほうが耐えにくい場合は、

重心が右に傾いている可能性が高いといえるでしょう。違いが 微妙なときは、目を閉じてやってみるとよくわかると思います。

そして最後の三つめの方法は、「骨格・筋肉チェック」です。次 のうち、あてはまる項目があれば、それがゆがみのサインで す。
①脚を組んだとき、右脚と左脚で組みやすさや快適さに差が ある
②靴の底の削れ方、傷み方に差がある
③肩の左右のどちらかが上がっている
④こりや痛み、疲れが出やすい場所に偏りがある
⑤どちらかの口角のほうが上がっている(左右で差がある)
⑥目の大きさに左右で差がある

ちなみにこれら三つのチェック結果が悪い、つまり身体の歪み がひどければひどいほど、身体が疲れやすいとも言えます。

日頃の疲れの裏には、身体の歪みがあることも頭の片隅にお いて、定期的に健康診断を受ける感覚で、

日々ゆがみを チェックしてくださいね。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2016-12-08 04:11 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『いただきもの』 https://t.co/65y9Icr4t4
12-07 11:47

2016-12-07 12:16 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

ストレスに強い脳は食事で作ることができます。
af6c6136e9d49e5d354f46aa9e951f3a.png


脳のエネ ルギー源である糖質やビタミンB1、イライラを抑えてくれる カルシウムやマグネシウム、

抗ストレスホルモン生成に役立つビタミンCをバランスよく摂りましょう。

私たち現代人は、誰でも多かれ少なかれストレスを抱えて生 きてます。

ストレスのない人はほとんどいないといっていいで すし、ストレスの感じ方、とらえ方も人それぞれですね。

もし、気分が落ち込んでどうしようもない、なんていうときはス トレスが過剰で、それに身体が対応できていない

可能性があ ります。そんなときは、まず心の働きを促す栄養素を十分に 摂り、活力を高めることが大切。

気分が落ち込むという症状は、脳のエネルギー不足が原因 で起こります。

脳は糖質をエネルギー源としているので、まず は糖質をしっかり摂ることが重要になります。

また、糖質の塊である炭水化物をエネルギーに変えるには、 ビタミンB1が必要になります。なので、

糖質とビタミンB1を セットで摂る必要もあります。

ところでストレスがたまってくると、ちょっとしたことでイライラし たり、気分が落ち込んだりして、活動にも影響が出てしまいますね。

イライラを抑えるには、脳を構成している神経細胞がスムーズ に活動していることが大切です。

この神経系統の働きを助けてくれるのが、ビタミンB12。

そして、神経細胞同士の情報伝達をコントロールしてくれるの がカルシウムです。

この二つの栄養はしっかり摂取しましょう。ただし、カルシウム と対になって働いてくれる栄養にマグネシウムがあり、

カルシ ウムとマグネシウムのバランスが崩れると、興奮しやすく、イラ イラ感が増すといわれています。
理想的なバランスを保つためにも、カルシウムの摂取量の1/ 3から1/2程度のマグネシウムを摂るようにしましょう。

また、ストレスが昂じると、血圧が上がり血糖も増えるので、疲労感が強くなるなど心身共に悪影響が出てきます。

こうなった とき、身体の中では副腎皮質からストレスと闘う抗ストレスホ ルモンが分泌され、ストレスに対抗できるようになります。

この抗ストレスホルモンの生成に役立つのが、ビタミンC、E、 パントテン酸。なかでもビタミンCは、

抗ストレスホルモンの生 成のために最初に消費されるので重要です。

ただ一方で、体 内にためられないので多めの摂取を意識してくださいね。

ちなみに、抗ストレス作用のある栄養は以下の食材に多く含 まれるので、ストレス耐性アップを図りたいとき、

積極的に摂 取されるとよいですよ。 豚肉、うなぎ、大豆、レバー、ナッツ類、魚介類などです。


西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2016-12-06 04:21 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『幕張本郷ジャイアン』 https://t.co/TeAuxIS2Ts
12-05 12:18

2016-12-05 13:15 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

肩こりやその他不調に長年悩ませれている方はしっかり読んでみてください。

まず、頭の重さって知ってますか?あなたの体重の1/12です。

体重50〜60キロの方でしたら、頭は約4〜5キロです。

イメージ的にはボウリングの球くらいの重さ。ボーリング球が頭とすり替わったとイメージしてください。
(アンパンマンみたいに)

その頭を支えているのが、『背骨・骨盤』です。
b39560648b9fbc2d7d362be60f16becd.jpg


背骨・骨盤がゆがんでしまうと、頭を支えづらくなってしまいます。

だけど、支えづらいからと言って地面まで頭が落ちている人っていませんよね?

首や肩まわりの筋肉が無理やり支えてくれているからなのです。

これが【肩こり】です。

背骨は体の柱です。骨盤は体の土台です。

この柱と土台がゆがむと建物だったら倒壊するところです。

人間の体はそうはいきません。曲がりながらも何とか持ちこたえます。

と、いうことは肩こりでつらいんだけどそうしたらいい?と聞かれれば

『肩をもむ』と答える人は多いかと思いますが、私は『背骨のゆがみを整える』と答えます。

是非良い背骨の感覚を体感してみてください。


西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック



2016-12-03 04:15 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

アメブロを更新しました。 『いよいよ12月』 https://t.co/bIoNWeuN2n
12-02 11:04

2016-12-02 11:28 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

いよいよ12月です。

厚着になりますから、ついつい気が緩んでしまいますがこの時期の過ごし方で

薄着になってきたときにやった人、やらなかった人の差が出ちゃいますよ。
20131030124906_527081b205812.jpg


10代の頃と体重は変わっていなくても、体のラインは年々 少しずつ変化していきます。

筋肉をアイソメトリクストレー ニングで適度に鍛えることで、たるみのないすっきりボディ が維持でき、

いつまでもカッコよくTシャツを着こなせますよ。

年齢を重ねていくことはとても楽しいことですよね。 子どもの頃のような好奇心を失わず、前向きに生きている人は、

いくつになっても輝いていて素敵です。

とはいえ、年齢と共に体が衰えてくるのは、誰でも避けては 通れないこと。

20代、30代、そして50代になっても、体重は変 わらないという人でも、なんとなく体のラインが変化しているのを

感じることがあります。

それをいちばん実感するのが、Tシャツを着たとき。 30代をすぎても、10代の頃のようにほっそりしている人もいますが、

Tシャツを着てみると、全体のラインが10代の頃とは 違っているのを感じることがありますね。

一生懸命ダイエットに励み、体重をキープしたり減らしたりし ているのに、どこかゆるんでいるように見えるのはなぜなのでしょうか。

この体のゆるみやたるみは、体重を減らせば解消できるという わけではありません。

たるみの本当の原因は、皮膚の下にある体表面近くの筋肉のゆるみなんです。

◎筋肉がゆるむ原因とは?
筋膜という筋繊維の集まった部分が強ければ、筋繊維はかた く引き締まります。 ところが運動不足などによって筋膜が弱っていくと、筋繊維を 束ねる力も弱くなってしまうのです。
また、筋肉がゆるむと体内の水分が筋膜から入り込んでた まってしまい、むくんだ状態に。 これも体のラインが崩れる原因のひとつです。

◎筋肉トレーニングでスッキリボディに。
筋肉トレーニングを行うと、筋繊維が太くなると同時に、筋膜も 鍛えられます。さらに筋繊維を縮める筋膜の力が増すと、筋肉内にたまっていた余分な水分が排出され、たるみを解消する ことができるのですね。

筋肉トレーニングといっても、重い負荷をかける必要はなく、 適度な負荷で、気になる部分を集中的に鍛える方法で大丈夫 です。

「アイソメトリクス」という、同じ力で何回も継続的に筋肉 を使うトレーニングがそれにあたります。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック