2014-08-30 03:31 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』⇒ http://t.co/OIzEFyAY4n
08-29 13:17

スポンサーサイト
2014-08-29 13:49 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

よく患者さんにいう事があります。

それは『美』と健康は=だということ。

どこかが悪ければ全身悪い。不調があれば見た目も悪くなる。という事です。

まずは身体をニュートラルにする事がベストです。

例えば体幹が安定せず〇〇に負担がかかりどこどこが痛い。こんな人の身体の悩みは同じことで

生まれています。腹式呼吸はできますか?

o0300026412337004276.png


腹式呼吸とは、吸うときにお腹を膨らませ吐くときにへこませる呼吸法。

鼻から吸って口から吐くか、鼻から吸って鼻から吐きます。腹式呼吸はゆっくり吸い、さらにその倍ほどかけてゆっくり

吐くのが理想です。

息を吐くときに副交感神経が働き、からだはリラックス状態に。すると血管の収縮が解け、血行がよくなるそうです。

深く呼吸をすることで、体内に新鮮な酸素を取り入れることができるのも腹式呼吸の嬉しいポイント。

気づいたときにすればOK。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック

2014-08-27 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/yKspMYMmat
08-26 14:17

2014-08-26 13:58 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

よく「私、内臓下垂だから」と気軽にいい人がいますが、意外と危険です。

内臓と筋肉は神経を通してお互いに影響をあたえています。

内臓が位置異常(下垂)をおこすと内臓は本来の機能を発揮できません。

83aeesd.jpg


骨格の歪みは内臓の働きを弱め、内臓下垂(位置異常)を起こさせる原因になります。

臨床上では胃下垂の方が特に多いです。(食べ過ぎの方には胃拡張の可能性あり)

あなたの内臓は大丈夫ですか? 内臓下垂していませんか?

例えば骨格の歪みにより心臓の位置が少しでも狂うと不整脈が起こりやすいです。

胆のうや肝臓の働きが悪くなると ・・・右肩に肩こりや異常が出やすいです。

胃や心臓の場合は ・・・反対側の左肩に肩こりや異常が出る場合が多いです。

副腎(副腎皮質ホルモン)が機能低下すると ・・・皮膚炎になりやすいです。(T8~T12)

腎臓・膀胱・脾臓などが機能低下すると浮腫んできたりします。

胸腺・脾臓・大腸は免疫系に関係していて機能低下を起こすと病気になります。

そして一番大切な骨盤が歪むと大腸の働きが悪くなり便秘・下痢や婦人科系の病気に

なりやすいので注意して下さい。

内臓機能低下や内臓下垂は筋肉にも影響を与え骨格を歪める原因にもなります。

通常は骨格が歪むと筋肉が緊張するんですが機能低下の場合は筋肉が緩んできます。

そして女性の方は特に肌荒れや便秘の原因にもなるので注意が必要です。

毎日の適度な運動(歩くのでも良い)とバランス良い食事、それに十分な睡眠(7時間くらい)

が大切ですね。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


2014-08-23 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/TGXQknqSC7
08-22 12:27

2014-08-22 13:01 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

内臓が硬くなるの続き。

他に食べ物や運動不足・・・それと加齢でも低下してきます。

内臓障害は症状が出にくいのが特徴で、自覚症状が出た時にはかなり進行しています。

そして多いのは腎臓機能の低下です。

腎臓は老廃物を排出し、必要な物質を再吸収するなど大切な働きをしています。

また副腎が悪いと血圧が上がり高血圧になるようです。

統計では日本人の6人に一人が透析予備軍との事です。

自覚症状としては、「体がだるい、疲れやすい、頭痛、動悸、むくみ・・」など。

あなたは毎日・・・どれくらいの加工食品を食べていますか?

現在の加工食品やインスタント食品には、ほとんど食品添加物が入っています。

1_44_53_1_1.jpg

ビックリするかも知れませんが、多い物では約20~30種類の食品添加物が入ってます。

特に練り物の加工食品に添加物が多いようです。

例えば加工食品が腐らないめの防腐剤・保存料・酸化防止剤、色を綺麗にみせるための

発色剤・漂白剤・人工着色料・天然着色料、香りを付ける人工香料、食品を柔らかくして

舌ざわりを良くする結着剤、旨みをつけて美味しくみせかけるアミノ酸・グルタミンソーダ

水と油を混ぜて分離しないようにする乳化剤などがあるようです。

一般的に摂取する食品添加物の量は1日平均8~11gと言われています(年間3~4キロ)

長い年月にわたり食品添加物を多量に摂り過ぎるとこれらを処理している肝臓・腎臓が

疲労して弱り、内臓機能の低下(内臓障害)を起こします。

またアレルギーの原因にもなるので注意して下さい。

特に肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、いよいよ機能低下しないと症状が出ません。

そして肝臓・腎臓が悪くなると腰痛にもなります。(腰の筋肉に影響を与えるため)

もちろん今の世の中、食品添加物をまったく摂らないで生活することは出来ませんが

しかし日々の努力で添加物を極力減らすことはできると思います。

10年後・20年後のことを考えて、なるべく加工食品等を摂らないで自然の食材を自宅で調理

することをお勧めします。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2014-08-21 03:27 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『みなさまの声『Y・Hさん』いただきました』 http://t.co/ZzQaYrTxmt
08-20 10:52

2014-08-20 13:14 | カテゴリ:みなさまの声
Y・Hさん 船橋市 女性

CCF20140819_00000 - コピー

整体、加圧と一年以上前からお世話になっています。


今回、ViPRがメニューが加わり早速ご指導して頂き


楽しくトレーニングしています!都内でも導入している所は少ない


ですし、このお値段で受けられるので助かります。全身くまなく使うので


今後も続けていきたいと思います。



Y・Hさん

みなさまの声ご記入有難うございます。

私としてもY・Hさんはダンスをされていますし、全身運動のViPRが良いと思っていたので

喜んでいただけてるようで何よりです。

取り入れているのは近隣ですと当院だけだと思います。

私も大変良いものだと感じ、導入しました。

今後も様々な動作を取り入れて楽しく取り組んでいただけるよう努めていきます。

宜しくお願い致します。



           院長    石井


2014-08-16 03:27 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/NOMAvzeMTi
08-15 15:15

2014-08-15 15:01 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

あなたのお腹(内臓)はきちんと働いていますか?

内臓機能の低下は、病院等の検査では異常は出ません。

病気ではないけれど、しかし健康でもない状態。

naizou3.jpg


通常はカイロプラクティックで骨格の歪みを治すと弱っている内臓は活性化します。

しかし歪みの期間があまりに長く慢性化して内臓が弱っていると・・・それだけではダメです。

骨格の歪みを整えて血流を良くして内臓調整をし、流れが滞っている脳脊髄液の循環を

良くして弱っている内臓を活性化させ、身体の内側から改善していかないとダメです。

それと毎日のバランスのとれた食事と規則正しい生活や適度な運動も必要です。

内臓機能低下が進行すると、一般的には内臓は硬くなって腫れてくる事が多いです。

あなたのお腹(内臓)は痛いところや硬い箇所はありませんか?

原因不明の「身体のだるさ」や「皮膚の異常」なども機能低下の特徴の一つです。

なかなか治らない腰痛や何度も繰り返す背中の痛みも・・・

内臓機能低下(内臓障害)が原因で起こっている場合が臨床上とても多いです。

これを防ぐ為にも歪みをなくす骨格調整が必要です。

特にアトピーなどの皮膚異常は胸椎のT9(副腎)が影響している事が多いです。

機能低下は自覚症状が出にくいので、ほとんどの人は体調不良の原因に気づきません。

その状態が進行すると内臓疾患(病気)へと移行する事が多いので注意して下さい。

また甲状腺が機能亢進するとバセドウ病を発症する事があります。(特に女性に多い)




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


2014-08-13 03:26 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/zn8U6lx6g0
08-12 13:16

2014-08-12 13:28 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

最近よくいろいろなエクササイズを耳にしますよね。

当院のViPRというのを取り入れましたが、昔からアイソメトリックスというエクササイズ法があります。

これは筋肉をのばさずに力をくわえて行う筋力トレーニングのことです。

もともとはスポーツ選手の筋力維持のためのものですが、器具を使ったり、手足を大きく動かしたりしなくてもできることか

ら、運動になじみのないひとにもおすすめです。

isometrics-02s.jpg


たとえば、胸の前で手のひらをあわせて強く押すと、胸の筋肉と二の腕がを鍛えることができます。

デスクワークなどで姿勢が悪くなり、体自体が前ばかり使うようになり、後ろの二の腕がたるむ原因になっています。

たるむ原因になっているときに、そこを鍛える。とても効率的です。合い間にできますし。その際良い姿勢で。

このとき、息をとめず自然に呼吸するようにすることがポイント。

息を吸うことよりも、ゆっくりと吐くことを意識すればうまく呼吸することができますよ。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2014-08-07 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/XlIFcLUVza
08-06 12:56

2014-08-06 13:17 | カテゴリ:トレーニング
こんにちは。

筋肉がきちんとついている体は「体脂肪がつきにくい体」ということができます。

なぜならば、筋肉は私たちの体のなかでエネルギーをもっとも多く消費する器官だからです。

筋肉量が増えると基礎代謝が高まり、休んだり眠ったりしているときでもエネルギーを消費しやすい体になります。

太りにくい体をつくるにはカロリーコントロールも大切ですが、運動で筋肉を鍛えることも欠かせません。

なので、みなさん筋トレしなきゃって考えるとと思います。

サッカー選手はサッカーの為に、野球選手は野球の為に、では皆さんはどんな動きに対してですか?

日常生活の動きですよね?では常に筋トレ出来るじゃないですか。

20140731_215440.jpg


正しく動かせなくなった身体の機能を戻すように、正しい姿勢で正しい筋肉の連動を無意識に行う。

身体を作ることは、日常生活から始められます。

デスクワークで出来上がった書類を斜め後ろに来た後輩に、はい宜しくって渡す動作って実は

使っている筋肉は腕だけではないですよ。体捻じったり、お尻や足で踏ん張ったりと。

筋トレのダンベルを上げるために〇〇筋を鍛えるという目的に変わってませんか?

あたなに合った全身の連動筋トレをしませんか?



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック