2013-08-31 03:31 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『お見舞い』 http://t.co/hjEO6a6275
08-30 10:32

スポンサーサイト
2013-08-30 10:56 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

ある日突然、足の指などを激痛が襲う痛風という病気の名前を誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。

「風が吹いても痛い」というくらいに大きな苦痛をともなうこの病気は、肥満との間に

大きな関連性があるのです。

gout.jpg


と、いうのも最近、友人の食生活がひどいんです。ビールを浴びるように飲み、食べるものは

ステーキ、エビ、カニなどなど。

付き合ってると私にもリスクがあるなと感じた次第です。

現在、痛風の原因として最も有力なのは、尿酸という物質が体内にたまることで

病気が引き起こされるという説です。

そもそも尿酸は人体が食物を分解した時に必ず発生している物質なので、誰でも体の中に存在しています。

しかしこれが一定以上の量になると体内で結晶化し、白血球がその結晶を異物として

攻撃することで炎症を起こし痛風の発作が起こるわけです。

尿酸は体の下の方に溜まる性質があるため、初期症状としては足の指の付け根などに痛みを感じる事が多く、

その痛みは「骨折よりも痛い」などと表現されるほどです。

尿酸は内臓にも溜まるので、症状が慢性化すると腎機能障害や脳血管障害、

心筋梗塞などのリスクも高くなると言われています。

痛風にかかる確率は遺伝的体質や性別・年齢によってもある程度変わってきます。

例えば女性はホルモンの関係で男性に比べると圧倒的に痛風にかかりにくいですし、

男性でも若くて代謝が活発なうちに痛風だと診断される人は少数です。

しかし、最近は肥満や食べ過ぎによって女性や若い男性が痛風を発症するケースも増えてきているそうです。

当たり前ですがバランスのとれた食事と適度な運動、これにつきます。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-28 10:07 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

前回の無呼吸症候群の補足です。

肥満によって体脂肪率が増えていると、睡眠時無呼吸症候群にかかりやすくなります。

特に年齢とともに体重が増えて「最近アゴが丸くなってきた・・・」なんていう人は要注意です。

睡眠時無呼吸症候群の症状が出ていると眠りが浅くなるため、十分に睡眠時間を取っているつもりでも、

不意に異常な眠気が襲ってくる事があります。

SAS~1


運転中の眠気による交通事故も多数報道されているので、ご存知の方も多いと思いますが、

睡眠時無呼吸症候群は早期に体質改善、治療をしないと自分の命だけでなく他の人を巻き込んだ

大事故につながる恐れもある病気です。

少しでも症状が疑われる場合は、早めの検査・体質改善を心がけて下さい。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


2013-08-28 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『某コインパーキング』 http://t.co/lQFkIpl46c
08-27 14:38

2013-08-27 11:45 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

患者さんとのお話で出た『睡眠時無呼吸症候群』

実は私の母親もこれなんですが、肥満が関係しているのですが思い当たる方は注意です。

当然ですが、人間は寝ている時でも起きている時と同じように呼吸をしています。

しかし、睡眠時無呼吸症候群になると、何らかの原因で気道が狭くなってしまうことにより、

睡眠中の呼吸が時々止まってしまうという症状が現われます。

先天的にアゴが小さかったり、鼻や喉の病気などが原因で気道が狭くなっているために無呼吸に

なりやすいという場合もありますが、睡眠時無呼吸症候の7割以上は肥満が原因だと言われています。

体脂肪率が高くなるとアゴや喉にも無駄なぜい肉がついて、まずその重みによって気道が狭くなります。

それに加えて舌も肥大するので、その舌が重みによって喉を塞ぐようになり、

これが大きないびきや呼吸停止の原因となってくるわけです。

また、運動不足や年齢によって筋力が低下すると、気道の形を保ちにくくなるため、

さらに呼吸が止まりやすくなる傾向にあります。

気道が狭くなると喉の粘膜が振動しやすくなるため、いびきをかきやすくなります。

特に大いびきをかく場合は要注意で、大いびきをかいていたと思ったら突然止まる・・・という状態になったら

睡眠時無呼吸症候群の症状が現われている可能性が高いです。

ただしいびきは本人が自覚していない場合も多いので、家族の人などにチェックしてもらうのが良いでしょう。

illust_07.gif




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-27 03:30 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/u8MGdSskte
08-26 11:05

2013-08-26 11:27 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

最近トレーニングで腕や足が太くなった気がする~などと感じた事がある方。

脂肪がたまる場所はなにも皮膚の下や内臓だけとは限りません。

なのでそれは、運動を行うための筋肉の中にも、脂肪が存在しているからかもしれません。

kiz4-2.jpg


ベジタリアンの人を除けば一般的によく食べられている牛肉・豚肉・鶏肉。

さて、私たちが普段食べている「肉」が動物のどの部分の組織かをご存知でしょうか?

その答えは筋肉です。

もちろんナンコツやモツ(内臓)などを食べる事もありますが、メインとなっている食肉は

動物の筋肉の部分なのです。

そして高級な食肉は「霜降り」と言われるように、筋肉の中に脂肪が細かく混ざっています。

これが皮下脂肪でも内臓脂肪でもない、筋肉の中に存在する脂肪です。

ダイエットのために運動する事で「筋肉が太くなってしまうのでは?」と心配する人も多いようですが、

運動をしながら体重を減らせば、筋肉の中の脂肪を減らすことによって筋肉の「かさ」を減らす事も

可能なのです。

筋肉内の脂肪を減らす事で、細くても強い筋肉を造ることができます。

しかも結果として筋肉の密度が上がるわけですから、筋肉はより「細くても強い筋肉」を作ることが

できることになります。

だから、外見を整える上でもダイエット時の筋トレは非常に重要です。

また、「私は腕や脚が筋肉質だから、筋肉を落とさない限りなかなか細くならない!」と思い込んでいる人の

中にも、筋肉の中に入り込んだ脂肪が原因で筋肉がより太く見えている人は多いと思います。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-23 11:19 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

男性と女性を比較して、生物学的に言うと男性と女性の肉体は大きく異なる事は確かです。

12.jpg


そもそも生命の進化というのは「生存に有利な者が生き残る」という現象の積み重ねですから、

男性・・・狩りや肉体労働などが主な仕事。

女性・・・子育てや家事などが主な仕事。

と、いう古来からの習慣の中で生き抜いてきた男性と女性は「それぞれ違う進化の過程をたどって来た別の生物」

と考える方が妥当だという専門家もいるようです。

男性の場合、一番脂肪が付きやすいのが何といってもお腹です。

これは腕や脚にくらべて、走ったり狩をしたりする動作の邪魔になりにくい部分だからでしょう。

だから男性の場合、食べ過ぎたり飲みすぎたりすれば際限なくお腹が出っ張って、

見事な「太鼓腹」になっていきます。

また、女性と比較すると背中にも脂肪が付きやすいと言われています。

背中の脂肪は背後から攻撃を受けた時にクッションとなってダメージを和らげる効果があるからだと

考えられています。

女性の場合、腹部には子宮という大事な器官があるため、男性ほどお腹に脂肪が集中する事はありません。

その代わり、女性は太ももやお尻、腰まわりや腕などに分散して脂肪が付きやすい傾向にあります。

また、男性よりも内臓脂肪がたまりにくい反面、皮下脂肪が増えやすいという特長があり、

これは妊娠した時や子供を抱いている時などに、クッションとしての役割を果たすためだと考えられています。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-22 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『冷蔵庫』 http://t.co/BiugxLRA4g
08-21 10:45

2013-08-21 11:06 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

最近、胃が小さくなって食欲ないとか、

たくさん食べる人が、私胃が大きいんですとか言われますが、胃の大きさは変わりません。

そもそも、胃袋は伸縮する臓器です。

つまりたくさん食べ物が入ってくれば、それを受け入れるために大きく伸びたり、

消化するものが無くなれば縮んだりする機能を持っています。

body01_a08.png


しかし、それはあくまでも一時的な話。

元々持っている大きさの範囲で伸びたり縮んだりしているだけです。

そして結論から言うと、食べる量によって胃袋そのものの大きさの最大値が変わることは無いと言われています。

つまり、満腹まで食べることを習慣にしたからといって胃袋が巨大化したり、

逆に食事制限を続けたからといって半分の大きさになったりはしないと言うことです。

これは、いつもたくさん食べるようにしていると、胃はそれに適応するように機能を活性化させます。

それによって受け入れられる食物の量が増えたり、満腹感を感じにくくなったりするのです。

逆に食事制限を続けていると、胃は無駄なエネルギーを使わずに最低限の仕事だけをするようになります。

こうなると、少ない量で「もう限界」と満腹感を感じるようになるということです。

胃袋が根本的に大きくなったり小さくなったりすることはありませんが

「満腹感を感じるレベル」については習慣によって大きく変えることが可能です。

たくさん食べてしまう方。習慣によって変化できますので、頑張りましょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック

2013-08-21 03:37 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『苦手な事』 http://t.co/Kg2fvbxBUu
08-20 12:03

2013-08-20 13:54 | カテゴリ:未分類
こんにちは。

現在、当院の入っているビルは外壁工事中です。

工事の音がストレスです。さすがに一日いるとうんざりしてきます。

何年か前に騒音おばさんのニュースがありましたが、その時は他人事でテレビを見て

おもしろがって見ていましたが、今になり被害を受けていた方の気持ちがわかる気がします。

5107812-noise-and-stress-concept--woman-covering-her-ears.jpg


多くの医学論文が、身体と精神への騒音の影響をとりあげており、WHOにおいてもさまざまな研究がされ、

騒音がストレスの原因になることが明らかにされています。

さらに、いくつかの研究では、騒音のストレスが精神の病気・高血圧に悪影響を及ぼすとの

報告もされているようです。

と、いっても工事は仕方のない事ですので、何かのせいにしてばかりではいけませんって事で

最近の自分を見直すことに。

夏だと言うのに夏らしいことしてないなと。自然を感じていないですね。

自然の音を感じることもストレスを減らす一つの方法です。

こういった身体のケアも大切ですね。

整体も含め自律神経を整えることにストレスに負けない体を作りましょう。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-20 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/FbFLx9Wnhf
08-19 11:05

2013-08-19 13:44 | カテゴリ:体の知識
こんにちは。

お盆休みも終わりましたが、お酒飲む機会多かったのではないでしょうか。

まだまだ暑い日が続きますので、ビールを楽しみにお仕事されている方も多いかと思います。

肝臓はきちんとお休みをとっていますか?

kanzou.png

24時間、年中無休で働く肝臓。毎日お酒を飲むことは、頑張って働いている肝臓にムチを打って

無理やり働かせている状態です。たまには休肝日を設けて肝臓をいたわってあげましょう。

休肝日は週に2日、連続してとるのが理想ですが、難しいなら別々にとっても構いません。

肝臓をいたわってあげる、その心がけが大切です。

また、よくお酒を飲み、肩や背中が痛む、ダルさが取れないという方いませんか?

それ肝臓が原因かもしれませんよ。

整体で肝臓の調整、そして適量な飲酒で快適な生活を送りましょう。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-17 03:29 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『免許更新』 http://t.co/0qfgr0MQ4f
08-16 10:47

2013-08-16 19:36 | カテゴリ:体の知識
こんにちは

『むくみ』お悩みの方、特に女性は多いかと思います。

改めて仕組みについて。

特に太ったわけでもないのに顔や脚が水分を含んだようにポッテリとしてしまう。

いわゆる水太りや「むくみ」(浮腫)という症状です。

2deb0320-ffec-4da6-9593-aad110a9488b_l.jpg


実は水太り・むくみは運動や栄養摂取と深い関係があり効果的に防止する事ができるのです。

内臓疾患などの病気を除けば、むくみの症状は主に身体の機能低下が原因となって起こります。

代謝機能が正常であれば、体の中を循環している水分や老廃物は静脈を通して移動し、

腎臓から尿となったり、皮膚から汗となって排出されます。

しかし、何らかの原因で不要な水分や老廃物が細胞・組織の間に溜まってしまうと水太りや

むくみという症状となるわけです。

人体は、体の中の塩分濃度を一定に保とうとする働きがあります。

塩辛いものをたくさん食べた時にのどが渇くのもそのためで、体内のに塩分が増えればその分だけ

水分も一緒に蓄えてバランスを取ろうとします。

このため、塩分を必要以上に摂りすぎたり、それが上手く体の外に輩出されない場合にも

水太り・むくみが起こります

女性の場合はホルモンの作用により、生理の時などに体の水分量が増加する傾向にあるようです。

これは一時的なものなので、ある程度は仕方ないかもしれませんが、元々水太り・むくみ体質になっている場合は

さらに症状が強く出る可能性が高くなります。

原因が老廃物や水分の滞りだとすると、水太りやむくみを防止・軽減するには、

新陳代謝を高めて体内の循環を正常に保てばよい、という事になります。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック

2013-08-15 03:29 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『勉強会から深川めし』 http://t.co/JSG7VPTq3E
08-14 10:19

2013-08-14 11:48 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

前回の続き。停滞期になっても焦らず続ける事。

不安になって食事の量を減らしすぎたり、無理な運動をする必要はありません。

129.jpg


停滞期というのは目的地に向かうトンネルの中を歩いているような状態で、

体重が減っているという目に見えた結果が得られなくても、ちゃんと前には進んでいるのです。

きちんとダイエットを続けているのなら、停滞期に入ってもペースを変えずにじっくり続けてみましょう。

無理をし過ぎると、肉体的にも精神的にも余計なストレスをかけてしまいダイエット失敗の原因になります。

それでも2ヶ月も3ヶ月もダイエットを続けていても全く痩せる気配が無かったら、

その時はダイエットの方法を見直す必要があるかも知れません。

食事の量だけでなく栄養とのランスがきちんと取れているか?

ダイエットに適した内容の運動を十分に行っているか?などをもう一度チェックしてみましょう。

また、体重が減らないだけでなく健康状態にも問題がある場合は絶対に無理をしないようにしましょう。

場合によって体調不良が原因で体重が減らないこともあるので、まずは診察を受けて

健康状態を把握するのが先決です。






西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-14 03:30 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/RHnXXPLXjO
08-13 10:38

2013-08-13 12:33 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

ダイエットをしているのに体重が増えたりして悩んだりしたことありますか?

ダイエットを続けていると、ほぼ必ずと言って良いほど「停滞期」という時期を経験します。

食事制限と運動によって順調に体重が減ってきて、良い感じと思った矢先・・・

ちゃんと努力しているのに体重がピタッと止まり減らなくなったり、時には微妙に増えてみたりもする。

diet1.jpg


一生懸命頑張ってるのになぜ体重が減らないの?とゲンナリしてしまいますよね。

まず知っておいてほしいのが、停滞期は正しいダイエットをしていく上で必ず経験するものだという事です。

人間の体がある一定の状態を保とうとする「恒常性」という性質を持っていること。

時間をかけてゆっくりダイエットしたとしてもこの恒常性の力はある程度働きます。

消費するカロリーに対して摂取カロリーが少ない、それによって体重が減ってきたわけですから、

「体重が減ってきたぞ、これは節約しないとマズイかな」。そんな風に体が判断しているという事です。

なので、焦らずコツコツ続けることが大事です。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-11 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『お知らせ』 http://t.co/QuO05922Vy
08-10 09:50

2013-08-10 03:28 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『サボテン』 http://t.co/5JBjrt2k0B
08-09 12:51

2013-08-09 12:07 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

この時期は何かとダイエットしなきゃと思うことが多いかと。

しかし慌ててやるのには落とし穴。

ダイエットの主な目的は体脂肪を落とすこと、しかし外見上はあまり役に立っていると言いづらい

体脂肪にも実は色々な役割があります。

例えば外部からの衝撃や急激な温度変化から人体を守るという機能はその代表的なものです。

さすがに外部からの衝撃に備えておく必要があるのはよほど特殊な生活をしている人でしょうが(笑)

あまり調子に乗って体脂肪を減らしすぎると体調を崩す可能性もあるので注意が必要です。

水着を着た時に太っている体を見られたくないからダイエットをする。

こういう動機でダイエットをはじめるというパターンも結構多いのではないでしょうか?

しかし、ダイエット後に水着を着て泳ぐということは、引き締まった体を披露することであると同時に、

肌を直接外の気温や水温にさらすという事でもあります。

b0023174_19132283.jpg


また、海外のビーチ・リゾートなどにバカンスに行く場合は、いつも過ごしている環境とは温度に

大きな差がある事も多いでしょう。

ダイエットなどをしないで国内で過ごしている場合でさえ、気温の変化が激しい季節の変わり目などは

風邪をひく人が増えるわけですから、ダイエット後で「痩せたて」の体が環境から受ける影響は

かなり大きなものであるという事は想像がつきます。

温度変化などの影響で体調を崩さないようにするには、ダイエット直後に環境が急激に変わるような

状況を作らないようにする事が大事です。

例えばあらかじめ旅行の日程などが決まっている場合は余裕をもってダイエット計画を進めておくようして、

ダイエット後の体の「慣らし運転」が終わってから出発できるようにするのが賢い選択です。





西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-08 03:29 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『大神宮下のカレー』 http://t.co/cGpRIkXB4Q
08-07 10:28

2013-08-07 10:55 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

お仕事や家事などをこなしながら運動時間を確保しようとすると

食事はいつ?となります。

空腹時の運動のメリット、デメリットを説明します。

5.jpg


食事をしてから時間が経つと血液の中の糖分の量(血糖値)が下がり、それを脳が感知する事で

空腹感が生まれてきます。

この時、運動によってさらに血糖を消費しようとすると、人体は予備のエネルギーである

体脂肪を利用して足りない分を補おうとします。

糖質が足りない時は、脂肪を分解してエネルギーを生み出します

従って空腹時に運動を行うと、直接体脂肪を燃焼させる効果が高くなるというわけです。

しかし、空腹時に運動を行うということは、それだけ体に負担をかける行為でもあります。

空腹時に運動に関して特に注意すべき点。

血糖値が低い時に急激にエネルギーを消費するような激しい運動を行うと、極度の低血糖により貧血や、

ひどい場合は心臓麻痺などを起こす危険もあります。

直接脂肪を燃焼させるという意味では、空腹時に運動することは確かに効果的です。

しかし、空腹時以外に運動を行ったからといってダイエット効果が大きく低下する訳ではありません。

なぜなら体脂肪というのはもともと余ったエネルギーから合成されるものだからです。

運動によってエネルギー消費量を増やしておけば、体脂肪が必要以上に増えることはないでしょう。



西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック


2013-08-07 03:30 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『いただきもの』 http://t.co/44y31jQ29T
08-06 10:44

2013-08-06 11:02 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

基礎代謝が低いと悩んでいる方も多いかと思います。

ではなぜいけないのか?の計算をサクッとしてみます。

taijyu09.jpg


仮に、生命維持に必要な基礎代謝量の標準が1500kcalだったとします。

体温維持に必要な必要な熱量はそのうちの60~70%と言われているので、
1500×0.65=975kcal
となります。

体温が1度違うと、体温維持に必要なエネルギーは約15%程度変動するので、
975×0.15=146.25kcal
これが一日の消費カロリーの差となります。

さて、一日にこれだけの代謝量の差があると、どれくらい太りやすくなるのでしょうか?

体脂肪、つまり脂質のエネルギー量は1gあたり9kcalですので、
146.25÷9=16.25g
となり、1日当たり16gちょっと太る計算です。

消費エネルギーが小さいほど、体脂肪はつきやすくなります

さらに1ヵ月だと、
16.25×30=487.5g
1年だと
487.5×12=5850g
で、年間当たり約6kg太ってしまうことになるわけです。

もちろんこれは概算値ですし、実際には余ったエネルギーが全て体脂肪に変わることは無いのですが、

体温の差によってダイエットの効果にも大きな差があることは十分に有り得るでしょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック
2013-08-06 03:29 | カテゴリ:未分類
ChiroIshii

ブログを更新しました。 『鋸山へ』 http://t.co/qJgEXBSPa3
08-05 10:57

2013-08-05 15:01 | カテゴリ:ダイエット
こんにちは。

前回の続き。

もう一つは内的モチベーション。

これは、自分の考え方や価値観によって生まれるモチベーションです。

・自分の成長を楽しむ
・努力した事に対して充実感を味わう

こんな風に、自己評価を高めたいという思いから発生するモチベーションです。

tm_happiness.jpg


自分自身による評価ですから、例え結果が回りから認められなかったとしても、

結果に満足する事が出来る場合もあります。

一般にはこのタイプのやる気が大きい人の方が精神的に安定していて望ましいとされていますが、

自己評価だけに固執しすぎると自分の思い込みだけで行動する「一人よがり」な人間になってしまう

恐れもあります。

恐らく人間はみんな両方のやる気を持っていて、人によってその比率が違うのではないでしょうか?

他人の評価を気にしすぎるのも、自分の価値観だけで突っ走るのも、

本当の意味での成長・目標達成にとってはマイナスになるはずです。

外的・内的モチベーションのバランスが取れた状態でいることを心がけるようにして、

周りの目を気にしすぎたり、自己満足だけに走らないように注意するのが理想だと言えるでしょう。




西船橋駅南口の整体&加圧トレーニング 西船橋カイロプラクティック